a0087957_21493032.jpg

イベント概要

タイトル:~漫画家の「働き方改革」は必要?~
     2018年の漫画家と編集者- とり・みき×ヤマザキマリ×佐渡島庸平:ネットマンガ実践研究会イベント

主催:株式会社マンガ新聞(メディドゥグループ)内「オンラインサロン:ネットマンガ実践研究会」

日時: 2018年2月26日(火)19:00〜20:30 (終了後交流会予定)

会場:株式会社メディアドゥ ホール
   東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル5F 
   (アクセス http://www.mediado.jp/about/about_access/)




詳細はこちら↓




[PR]
# by dersuebeppi | 2018-02-07 21:51
更新されております:

ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記
第157回「高齢社会の救世主・氷川きよしは、日本の女性に生きる喜びを実感させてくれる」

a0087957_17264278.jpeg

こちらからどうぞ↓






[PR]
# by dersuebeppi | 2018-02-06 17:28

棟方志功展スタート

a0087957_17041805.jpg


寒い時期ではありますが、美術館の中には棟方パワー炸裂の元気が出る作品が沢山展示されております。
札幌・北海道にお住まいの皆様はもとより、そうでない皆様も北海道銀世界の旅つでに是非お立寄りください!
音声ガイダンスは私が担当しております。

2018年2月3日(土) 〜 2018年3月25日(日)

休館日:毎週月曜(ただし2月12日(月)は開館)、2月13日(火)休館

開催場所
北海道立近代美術館
所在地
札幌市中央区北1条西17丁目
お問い合わせ先
STV事業(TEL:011-272-8658)(土日祝除く 10:00〜17:00)





a0087957_17042062.jpg
私がイラストを手がけた志功グッズも取り揃えております!

a0087957_17093565.jpg
a0087957_17093720.jpg


詳細はこちら↓







[PR]
# by dersuebeppi | 2018-02-03 17:11
この記事を見て思ったこと:

かのアドルフ・ヒトラーですらフィレンツェを空爆する際はポンテ・ヴェッキオなど歴史的建造物は外すように指示したそうですが、自分たちが攻撃しようと狙いを定めているのがどういうところなのか、破壊しようとしているものが何なのか、基礎知識や教養の必要性以前に価値観が分ち合えなければもう為す術もないということなのかもしれません。

シリア在住時、このアインダラを訪れたことでヒッタイト族のこともいろいろ知ったのだけど、シリアはそんな場所だらけになってしまいました。


以前
a0087957_00135733.jpg

いま
a0087957_00162262.jpg




[PR]
# by dersuebeppi | 2018-02-02 00:17
昨年4月に事務職に転職しましたが、パソコン操作もほとんどできず上司に頼りっぱなしです。前任者に質問しても意味が分からず、仕事が進みません。人見知りもあって、尋ねるだけで時間がかかり、仕事ができないまま1日が過ぎていきます。毎日、帰宅後に情けなさと不安で泣いてばかりいます。仕事の意味を理解してさっさと質問し、円滑に進めていくには、どうしたらいいでしょうか。(42歳・女性)


こちらの相談に対する返答はこちら↓



a0087957_10324493.jpg





[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-31 10:34
更新されております


[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-31 10:30
a0087957_09445837.jpg


1984年1月24日、アップル社から初代Macが発売されました。


というわけで自著「スティーブ・ジョブズ」(原作ウォルター・アイザックソン)より、Macの衝撃的なCMが流れ、その後のプレゼンに至る迄のシーンをご紹介。もとペプシコーラの社長だったジョン・スカリーをジョブズが「そのまま一生砂糖水を売り続けていたいのか」という一言でアップルの社長に引っ張ってきたその翌年のことでした。



a0087957_09453142.jpg



a0087957_09454151.jpg




a0087957_09452540.jpg





a0087957_09452260.jpg





a0087957_09452025.jpg




a0087957_09451914.jpg





このマックの発売の後にもジョブズの人生はどんどん怒涛の展開となるわけですが…


あれからもう34年、私がイタリアへ渡った年だったのかと思うと随分むかしのようであり、最近のことのようであり。感慨深いです。









[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-24 09:55

孤独を癒す掃除ロボット


更新されております:

ヤマザキマリの地球のどこかでハッスル日記 第155回


[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-24 07:16
本日22日深夜24時(再放送は明朝24日朝6時)に放送されますEテレ「旅するイタリア語」
今回の「プリニウスの伝言」では古代における火山と自然災害のありかたについてを語ります。

a0087957_10340134.jpg





[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-22 10:36



a0087957_07214687.jpg


先日20日北鎌倉円覚寺で開催された「お坊さんアカデミー」喬太郎独演会に畏れ多くもとりマリが参加してきました。


まさか出囃子でお客様の前に現れる日がくるとは想像したことすらありませんでしたので、それだけでももう感激。
喬太郎師匠、そして真打ちになられたばかりという志の八師匠、どちらの噺も本当に素晴らしくて自分の出番のことなどすっかり忘れて楽屋で聞き入ってしまいました。
喬太郎師匠は風邪をひいていらして病院経由で会場に現れましたが、とてもそんなふうには見えないエネルギッシュな口演で終始圧倒されました。

a0087957_07261544.jpg


a0087957_07214833.jpg


日本における言葉文化の極みのひとつ「落語」。

古代ローマ時代の人も雄弁であるかどうかが人間としての品質にもとめられたことではありますが
落語は言葉と表情のみで人の心をここまで開放させ、笑わせ、感動させるわけですからシンプル且つ奥深さという意味では最強のエンターテイメントだなとこの機会に改めて痛感。

志の八師匠はそのむかし漫画家になりたかったのだとか、そんな雑談もできて楽しかったです。

ちなみにとり・みきさんは嘗て明治大学の落語研究会にも在籍していたこともあり、なんだかいつもよりも若干緊迫しているような面持ち。
今回は時間にも制約があるのでとり氏による台本通りにステージを進めなければならず、講演会でもライブのMCでもその場で浮かんでくるアドリブネタが当たり前の私はちょっとばかり緊張しましたが、それでもなんとかやりこなしました。


a0087957_07262379.jpg


ちなみに会終了後円覚寺佛日庵住職やプロデューサーの植竹氏達とともに夜中まで打ち上げがございまして、昨日は二日酔いでヘロヘロ状態。全て含めて凄い1日でした。

遠方からも含めて当日起こし下さった皆様、本当にありがとうございました。


a0087957_07215693.jpg
(落語会の写真撮影 植竹公和氏、錦織雅己氏)




[PR]
# by dersuebeppi | 2018-01-22 08:05

漫画家ヤマザキマリのブログ。連絡先等はプロフィール欄をご覧下さい


by Thermari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28