<   2017年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


a0087957_00382508.jpg

先日奈良で行われたシリアの文化遺産の保全を考えるシンポジウムの会場で知り合った写真家吉竹めぐみさん。
この時、会場では彼女の写真展も行われていました。

県談があった初日、私は慌ただしくてその写真展を拝見出来なかったのですが、会場を訪れていた息子のデルスと、とり・みき氏から「明日でもいいから、絶対見ておいた方がいいと思う」と強く薦められました。
翌日東京へ戻る前に再びシンポジウム会場を訪れるつもりでいたものの、シリア人ジャーナリストのインタビューが急遽入ってしまい、断念。

私は早速サイトで吉竹さんの写真集を探し、イタリアの家へ取り寄せました。

タイトルは
「ARAB  Beduin of the Syrian Desert  Story of a Family」


吉竹さんは17年間、シリアの砂漠に通って遊牧民達の生き方を撮影。



a0087957_00375060.jpg

ちょうど私がダマスカスにいた時期も彼女が撮影していたこの期間に含まれています。


a0087957_00375685.jpg



大地、空。羊。ラクダ。人間。
どんな環境条件であろうと、地球という惑星のあり方に対して従順に、まっとうに生きる生命達。



a0087957_00374973.jpg


写真を捲る度に現れる、遊牧民達の生命力に満ちたいきいきとした表情。
そして屈託のない笑顔。たくさんの笑顔。


a0087957_00375650.jpg


a0087957_00375097.jpg


a0087957_00374952.jpg


a0087957_00374916.jpg



撮影期間は1995年から2012年。

その国がどれだけ精神健康面で豊かなのかどうかは、暮らしている人々の表情を見れば判ります。

そうです。シリアはこういう国だったのです。

シリアが様々な意味で本当に美しき国だたことを、できるだけ沢山の人達に知ってもらいたい。
そんな思いが強く募りました。


数年前のものですが、吉竹さんの新聞インタビュー記事を見つけたので添付しておきます。


この写真集をめぐる対談:



a0087957_00373294.jpg



胸の奥が揺さぶられました。
一生大事にします

そういえば私の「地球恋愛」という作品にもシリアの砂漠の遊牧民のエピソードが入っていますが、まさにこういう場所と人々と空気をイメージして描きました。しかもここにカメラマンが出てくるという設定も面白い偶然(おっさんですが)。

a0087957_00533458.jpg

a0087957_00533440.jpg


8月5日には斯様な企画もあるようです。岡山県近隣の方は是非!

a0087957_00594528.jpg









[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-31 00:55

チベットのリボン

a0087957_14365222.jpg



チベットはリボン文化の土地
というわけでリボン使いのいろいろ。



a0087957_14365674.jpg




a0087957_14364458.jpg



a0087957_15000091.jpg




ちなみに『ミセス』7月号では連載エッセイのテーマがチベットの拉薩でございます。
リボンや民族問題に思うことなど。


a0087957_14402582.jpg




[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-30 14:43

餃子への執念

どうしてもどうしてもどうしても食べたくなって作ることにしました
とはいえ、餃子の皮も豚のひき肉もこの辺には売っておりませんから、イチから手作業でやるしかありません。

でもネットには沢山レシピが出ていますし、豚のひき肉も手作りの方がウマいとか出ています。
だったらもう実践するのみです。

早速近所のパン屋で買ってきた薄力粉と強力粉で皮作り。


a0087957_01595338.jpg


色が微妙に茶色いけど気にしません。

皮のネタを寝かせている間に豚肉をみじん切りに。
これが結構疲れた。

a0087957_02000119.jpg

a0087957_02000777.jpg


とにかく出来たのでネットに出ていたレシピ通りの具材(いろいろ足りなかったが)を混ぜ合わせ、

a0087957_02001855.jpg


そしていよいよ皮作りに取りかかろうと思った時に私は我が家にのし棒が無い事に気がつきました。

ええーっ....

でも棒状のものであれば何であろうと何とかなる。ガラスのコップを代用。


a0087957_02002519.jpg



形はめちゃくちゃだが、味が餃子であればなんでもよい。
それにしてもやっぱり茶色いのは何故か。これはもしかして全粒粉というやつか!?

気にせずにとにかくなんとか丸く平たく伸ばす努力に尽くします。



a0087957_02002585.jpg

もの凄く疲れました。
皮を伸ばすだけで40分。

そして具を入れてなんとかそれらしい形にするも、一個がやたら重い。


a0087957_02002629.jpg



ずっしりくる。一粒で300メートルどころか5キロくらい走れるカロリーがありそうである。
でも気にしない。

はっ、油が.... オリーブオイルしか.... 無かった......

気にせずオリーブオイルを敷いたフライパンにどっしり茶色い餃子を並べる。



a0087957_02002669.jpg


ここまでの時間、作り始めてから1時間50分。 原稿も放ったらかして何をやっているんだ私は。

はい、出来上がり。



a0087957_02003505.jpg



茶色い。黄金色。
茶色くて黄金色でイタリアンな香り。


そこへやって来た旦那
「え、ラビオリ焼いたの!?」


取りあえず味はそこそこでしたが、とにかく皮が厚過ぎて、食後7時間経った今も未だ消化しておりません。

ああ日本でうまい餃子が食べたい





[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-30 02:15

新入り猫のその後


ツイッター時代にアップしていた『1日1猫』、インスタグラムで続ければいいんだと今更気がついた次第

[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-29 14:09
a0087957_12571301.jpg




映画についての感想は、昨年11月に試写会を訪れた直後にも長々と書いておりますが:




一度目に見た時は作品全体がもたらす大きな衝撃波みたいなものにどかんとヤラれてしまい、細部やその他大勢の登場人物達のあり方まで実はじっくり分析できていなかったのだなと、2度目に見た時に痛感。
原作でじわじわ読むのと違って、やはり映画ではそれぞれの人物の性格もより具体的に強調されたかたちで表現されますからね。

すずさんという、恐らく古今東西における理想のお嫁さん像ともいえる女性と、その対象的存在と言って良いあの人について、こちらのファンブックで触れております。



a0087957_12571817.jpg
a0087957_13094285.jpg


合計89名もの執筆陣。
まさにファンによるファンのための、これぞまさに王道のファンブックですね。










[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-29 13:24

古今東西ご出産

只今作画中のプリニウスでも皇帝ネロの赤子が誕生しておりますが......



a0087957_05420610.jpg


赤江珠緒さんは、産休に入られる直前に担当していらっしゃるラジオ番組に呼んで頂きました。
手にはプリニウスの5巻を持っていらっしゃいますが、実は私のギャグエッセイ漫画本が大好きだそうで、エピソード暗記しているくらい読んでて下さってて感激。

赤ちゃんのお誕生おめでとうございます!


ちなみにこちらが来月掲載分のプリニウス、ネロと赤子のシーンの下絵。

a0087957_05492380.jpg

そして.....

なんとわたくしの義理の妹様も間もなくご出産!


a0087957_13170369.jpg


モーレツ・イタリア家族仕様に仕込まれていくのだろうな。
未だ見ぬ赤子、頑張れ!







[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-29 05:47

Fiat 500 10周年

リニューアル500が誕生してからもはや10年。
というわけでお祝いのコメントとイラストがFiatのHPにアップされております。


イラストはこちら:

a0087957_20223391.jpg


そして祝いコメントはこちら。
(誰もいないイタリアの仕事場でPCに向かって一人呟くのは照れ臭かったです)





[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-28 20:25

BVLGARIを創った男第2段

本日よりアップされております。

今回は女優の小雪さんが登場
…しかし、あまり似てない!(涙)
美しい女優さん描くのほんっとに難しいです。もう至難の業です。
わたしはただでさえ若い人を描くのが苦手なのに、しかも皺もなければ輪郭の歪みも無い美女を表現するなんて、もう、ほんっとに苦しい。この連載は今後あと2回続きますが、その2回にもこれまた美人女優さんを描かなくてはなりません..... 
主人公(ソティリオ・ブルガリ)がおっさんであることに救われております。

ハイジュエリーにハイグレードの美女。
なにかとハードルの高いお仕事でございます。

とりあえずご興味があればこちらからどうぞ:
ちらみせ

a0087957_14581253.jpg




[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-28 15:02
明後日7月28日(金)放送です


a0087957_13370817.jpg



あれも?これも!?知られざる国産のヒミツ

【ゲスト】マイケル富岡、ヤマザキマリ ※順不同

みどころ
▼1匹100万!飛騨山中で育つ「黒い宝」
▼曲がりなりにも…「昔の野菜」で大繁盛
▼異国で痛感「メイドインジャパン」に限るモノ
▼値段が高くて「根性のある」花火のヒミツ


(番組の中で私は日本の紙やラップがいかに高品質であるかを、マイケル富岡さんは日本の女性についてを熱く語っているはずです)

[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-27 01:58
今週のネタはズバリ心霊写真

本文に出てくるとりさんに借りた本とはこちら!


a0087957_12591401.jpg





[PR]
by dersuebeppi | 2017-07-26 13:07

漫画家ヤマザキマリのブログ。連絡先等はプロフィール欄をご覧下さい


by Thermari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31