<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

去年の暮はリオにいたんですけど、冗談抜きでついこの間の事としか思えないのは何故でしょうか。
要するに、ろくに時間の経過を顧みる事も出来ずに過ぎ去ったのが2011年だった、と言う事なのでしょうか・・・

今年の年末はデトロイトに住む旦那の、正確には姑の元カレ(1970年代半ばに家族ぐるみででお付き合いしていたらしい)であるギリシャ人の家に呼ばれて、朝から晩まで彼の実家のあるオリンポス山の麓で取れたというオリーブの実とオイルを使った料理を頂きながら過ごし、風邪というプレゼントを頂戴してシカゴに戻って参りました。
なんか・・・すっかり精根尽き果てましたが、なんとか精神力と体力を復帰させます。
a0087957_1143380.jpg

シカゴの街を抜けるとこんな工業地帯が・・・
こんな煙もくもくで大丈夫なんだろうか・・・

ところで、4巻をご購入下さった皆様、ありがとうございました。
5巻は多分来年の夏か…秋くらいか、よくわかりませんがその辺じゃないでしょうか。
へんなひっぱり方ですみませんでした!(掲載誌でのページ数上、やむなくああなってしまったという・・・)
あーもう、早くドンドン描いて5巻分仕上げたい!!!自分がひとりしかいないのがもどかしい!!!
そんな思いで4巻の続きを少しづつ描き進めております・・・


えーっと、1月になったら出る新しいガシャポンシリーズ
a0087957_1153439.jpg

これ、かなりイケてます。
机の上に置いて仕事しておりますが、度々手にとってはその完成度の素晴しさにうっとりしております。

それから、今日届いたサイバラさんの画力対決。
a0087957_115595.jpg

彼女がシカゴの我が家まで来てくれた時の写真が載っております!
a0087957_116231.jpg

あーおもしろかった!!(自分の画力はともかくとして)

このときコンドウアキさんにいただいたリラックマ、今ではうちの猫のリラックス友になっております。
a0087957_1164411.jpg

[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-29 01:18

テルマエⅣ巻のヒロイン

若い子を描くのが苦手で気が乗らないし(小学生くらいまでは好き)、現代日本の若い子と接点があまりない事もあって、もし自分一人でテルマエを描き進めていたとしたら、絶対出て来なかったⅣ巻の登場人物、さつき。
私だったら、もし同じ立場の登場人物を出すなら、絶対におっさん大学教授か、ローマ人の物語を愛読する爺さんとかにしてしまっていたでしょう。

実はこの天才温泉芸者には、奥村編集長の熱い思い入れがたっぷり盛り込まれているのでした。
2年ほど前。
テルマエ・ロマエが何気に定期連載になると決まった時点でのこと。連載になるならヒロインを出そうと奥村編集長から提案を受けたわたくし。
テルマエにはヒロインというか、若い女子を出すというつもりは全く無かったので「え!?」となるも、
「だってよ、ルシウス、苦労ばっかりで可哀想やで?」という彼のルシウスへの思いやり・・・(?)
まあ、そうですよね。
奥さんに逃げられて辛い思いをして、何度もタイムトリップして、そのくせ毎回中高年か輩としか出会わないで帰って来るっていうのもね・・・

しかし、ただ若くて美人なだけではいけない。
古代ローマ狂という変人の側面も持っている、
「温泉芸者」。

編集長の頭の中では一体どんな女性がイメージされているのか!?
うーん・・・わからん。
伊豆まで温泉芸者を体を張って体験しにもいったが・・・うーん・・・
しばし考え込んだ挙句・・・

結果的にさつきのモデルはうちの旦那になってしまいました。

昨日、届いたばかりのⅣ巻を「内容を説明してくれ」というので、焦りながらパラパラと彼の前で捲って済ませようとした私ですが、やはりさつきの部屋の描写のページで「ちょっと待って!!」と指を挟まれ「・・・ふーん・・」と怪訝な顔になってその描写を見つめる旦那。
それから諦めたように、すたすたと自分の部屋に戻って行ってしまいました。
気付かれた。ははは・・・

a0087957_230342.jpg


ところで、上戸彩さんが映画で演じられるヒロインはさつきではありません、念の為!
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-22 23:01
a0087957_10543021.jpg


ローマ魔除け付き特装版の先行販売に続き、本日なにも付いてテルマエ・ロマエと、お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付きテルマエⅣ巻が本日発売でございます~

4巻の内容は・・・

まあお読みいただければお判りかと思いますが、ルシウスはこれからクライマックスに向けて大奮闘していく予定なので、ちょっと展開のスタイル変えました。
ハドリアヌス帝から今までにないスケールの大きな企画を提示されたからには、これくらい日本で苦労してもらわないといけません。

2巻で終わらせるはずだったのにもう4巻。
私も早く続きを読みたい(描きたい)ので、頑張ります!!

あ、それとお風呂で読める風呂マエ・ロマエ、お湯に入れてみました。
a0087957_10553685.jpg


こんな製本技術があったなんて!
っていうか、これをルシウスが見たら鳥肌だろうな・・・
ウェルギリウスやセネカの著書をこういう仕様にしたら、古代ローマ人も風呂で読書ができたはず!!

ほんとに恐るべし、日本人の風呂と寛ぎへの執着・・・
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-22 10:59
今日やっと手元に届きました、
テルマエ・ロマエⅣ 特装版。
単行本と一緒に付いてくるのが、テルマエ・ロマエⅡの一話目のエピソードに出した、古代ローマの魔除け「ティンティナブラム」。
精巧に作られているとは聞いていましたが・・・スゴい。
旦那も「とうとうこんなのものまで・・・」と絶句。

っていうか・・・
a0087957_930762.jpg

©Mari Yamazakiって・・・・

いや、そうなんですけどね、私が描いたものだから。

でも、オリジナルはあくまでも古代ローマ人作ですから!!
私にはこんな凄い物を発想できるファンタジーは残念ながら無いです(笑)

あと、ガシャポンのストラップも!! 
a0087957_9304544.jpg


子供の頃はスヌーピーとかキティちゃんとかが大好きで、自分の描いたキャラクターがこういうグッズになったらいいのになあ~なんてこと幾度となく考えた事ありましたけども。
やった!夢が叶いました!!
・・・・素っ裸の男達で。
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-21 09:32


2012年1月12日(木)の24時45分より3回だけ(3週)放送開始です。フジテレビ系列15局やBSフジでも放送されるそうです。
主題歌は、チャットモンチー書き下ろしの新曲「テルマエ・ロマン」。

これ見てたら無償の日本の銭湯に行きたくなってきました・・・
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-19 23:43
えっと、今日発売だそうです。

まずテルマエ・ロマエの4巻特装版(ローマ時代の魔除け付き)
a0087957_11133862.jpg

通常のテルマエⅣは来週、22日発売です。

それと月刊PEN ルネッサンス特集(イタリアに私を招聘したマルコ爺さんについて等を書いたコラムが掲載されています)
a0087957_11135544.jpg


あと、もう発売されてますが、講談社KISS+「地球恋愛」 チベット編
a0087957_11164821.jpg


師走のあわただしさの中、皆さまのちょっとした息抜きのお供に是非!!


わたくしは今全力で仕事と格闘中・・・・
なんでだろう、どんなにこなしてもこなしても、何も減っていかない感じがするのはなんでだろう・・・

でも本日はシカゴ交響楽団のマーラー「交響曲第6番」聞きに行ってまいります~
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-15 11:19

年末年始の仕事いろいろ

a0087957_925862.jpg


家の外へもろくに出ていない毎日が続いております。まあ、外はマイナスだし雪も降ったし、どっちにしろ引き籠るにはこれ以上無い好条件という見方もできますけどもね・・・
早く峠を越えたいものです。

私が関わった12月の刊行物など。

8日 講談社KISSプラス 連載再開「地球恋愛」 チベットを題材にしております
10日 月刊文芸春秋 年賀状に書き添えたい一言
12日 コミックビーム テルマエ・ロマエ
15日 月刊ペン 特集ルネサンスとは何か イラスト&コラム4P 「ルネサンスの思い出」 
25日 創美社オフィス・ユー ジャコモ・フォスカリ第2回目
年末 チャリティ漫画「僕らの漫画」 
その他諸々。

(すみません、整理がてら書いてみました。1月も温泉関係の特集などいろいろございます)

というわけで、もし機会がございましたら上記の執筆物、ご覧頂けると嬉しいです。
[PR]
by dersuebeppi | 2011-12-10 09:28

漫画家ヤマザキマリのブログ。HP) http://yamazakimari.com


by dersuebeppi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31