2016年 11月 18日 ( 1 )

奇想天外動物本

a0087957_14162495.jpg


リスボンで調達した、「プリニウス」の資料としても最高な本
「Animalario Universal do Professor Revillod」

a0087957_14174714.jpg


作者はJavier Sáez Castánさん(古い本に見えますが刊行は2003年)
スペインの絵本なども手がけているイラストレーター兼作家の方のようですが、これはポルトガル語版
(ここに並ぶ博物学者達の肖像画の左端は我らが大プリニウス先生)

a0087957_14184184.jpg


中は縦に三つに割れていて、それぞれを捲ると突飛も無い動物に変化するという仕組み。
組み合わせによって4096種類の動物が現れます。

a0087957_14193147.jpg

a0087957_1420571.jpg

a0087957_1422358.jpg

a0087957_14222414.jpg


動物の名前も変わるし、裏面に印字された生態や生息地も変わる。

a0087957_14225057.jpg


面白い。素晴らしきアイデア。

a0087957_14231967.jpg


いろんなことに息詰ったとき、これを捲っていると至福な心地になれるのでしたとさ
[PR]
by dersuebeppi | 2016-11-18 14:26

漫画家ヤマザキマリのブログ。連絡先等はプロフィール欄をご覧下さい


by Thermari