2008年 02月 12日 ( 1 )


a0087957_184022.jpg

やっぱり海ですよ。

何かに行き詰ったり、パッとしない気分の時には視覚に青色を補給してやらないと!
緑と青のコンビネーションでもいいんだけど、ポルトガルに暮らしていると、なんだかこの水色と青と白という色彩に妙に癒されます。
a0087957_1843431.jpg

そんなわけでうちから車で20分の海岸、Caparicaへ。
日曜なので割りと早い時間から人影も多め。
何するでもなく海岸のバーで新聞を読み込むオッサン、海岸で犬とはしゃぐ子供、サッカーをしている褐色系の男の子達、いちゃいちゃ絡んでるカップル。
a0087957_18578.jpg

癒される・・・

あ~あ・・・
こんないいところなのに滞在していられるのもあと一年ちょっとか・・・
どうぞ旦那のアメリカ後の就任地がまたポルトガルになりますように!!

やっぱり毎日目にしたり感じる人々の生活態度が穏やかで、みんなどことなくしっとり潤ってて、頑固だけど優しくて、ってのはありがたいもんですね。
スーパーのレジなんかではそのノロさにたまにキレそうになるけど、そんなこと考えてみれば取るに足らない問題だし。
でもって、年間晴天率の高さ。
これって影響するなあ~と思いますよ、ほんと。
a0087957_1853173.jpg

ポルトガルの、こういう沿岸部なんかに来ると、本当に他のヨーロッパには無い開放感が実感できます。
他の歴史の深いヨーロッパ諸地域との違いは、この「世界はまだこの果てに広がってる・・・自分たちの住む土地だけじゃない・・・」っていう謙虚な憧れのような、そういうものを感じさせてくれるところでしょうか。
「歴史も文化も俺様が世界一だよ、文句あっか?」みたいな横暴さを醸してる国は沢山ありますからね。
ポルトガルだって充分に歴史も深い国なんですけどね。
大航海時代という、海に乗り出した大胆さってのが他と毛色の違うところというか。
保守、じゃないんですよね。来るものを待つ、でもない。
自分たちから乗り出す。
それってすごいもんだな、と思いますよ。

今年で5年目ですが、や、も。
ほんとポルトガル好きです。ええ。
[PR]
by dersuebeppi | 2008-02-12 18:06