新しいこといろいろ

今日10月23日は我がおしゅうとめ様のお誕生日でございます。
先日送ったプレゼントは既に3日前に到着し、その連絡をもらったのですがインフルエンザで熱が出ているとかで、嬉しさ感が一抹も感じられない声のトーンでした。

気のせいかもしれませんが、どうも息子がシカゴへ移動して時差の都合で彼に電話もなかなか出来なくなってしまってから、彼女の意気消沈ぶりには加速が掛かってる感じがしてなりません。
彼女の幸せの糧であった息子がヨーロッパから離れてしまった事は安易に消化できない出来事だったのだと思われます。
「あなたたちが幸せなら私も幸せなの」と愛情たっぷりに言い続けて子供達を困らせていた彼女ですが、いよいよ自分で自分を幸せにさせる手段を見つけねばならぬときが来てるように思われます。

先週から5日間うちに遊びに来ていた独身43歳のイタリア女性の友人と、連日連夜イタリアにおける男のマンマコンプレックス、そしてマンマの息子コンプレックスについて語り続けたのですが、昨今では笑い話ですまない例が多いんだと彼女も言っておりました。
かく言う彼女も付き合っていた男性が「今日はママをレストランに連れて行くからデートはキャンセル」といった振る舞いの繰り返しで、ついに彼女の方がぶっちぎれて別れたんだそうです。
みんないろいろ大変なんですね、ほんと。

そして彼女の滞在中、うちには新しい家族が増えました。
a0087957_164756100.jpg

骨も細くて小さくて、おっさんゴルムとは全く違う性格、全く違う振る舞い。
でも可愛いったらありません。
ちなみに彼女がうちに来てから、私は夜ろくに寝ていません。なでなでをしてもらいたくて起こされるからです。睡眠不足が続いた影響で私のおでこにはでっかい吹き出物が出来てしまいました。
なんなんでしょう、この甘ったれ感は。
このベンガル猫ってのは、犬とかを飼いなれた人にお進めな猫なんだそうです。
だからこんなにびったりなのか。
猫ってもっと自分勝手なんじゃなかったっけ・・・

うちの家族はほんとに甘ったれが多くて大変でございますよ。

そして本日23日発売のオフィス・ユーという雑誌で私の過去の様々な世界の旅を綴ったエッセー漫画の連載が始まります。

「世界の果てでも漫画描き」というタイトルです。
ちなみに暫くはキューバでの思い出を綴る予定でございます。
よろしかったら是非読んでみてくださいませ。
[PR]
by dersuebeppi | 2009-10-23 16:50

漫画家ヤマザキマリのブログ。連絡先等はプロフィール欄をご覧下さい


by Thermari
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31