目標を定めたせいで仕事が捗らず

とにかく集中力が無いです。
なんででしょうね・・・
いや、まあ、いろいろ心当たりはあるんですけどね・・・
もちろん猫が邪魔するせいではありません。

でもそんなこと言っていつまでもダラダラしているわけにもいきません。

先だって、ここにいらしていた松田洋子さんと電話で「何か目標を持たないとやってけないもんだ」という話になり、「よし、いづれタヒチで水上バンガローを借りて、ハッピーな気分を2週間で良いから味わう休暇っちゅうもんを実施しよう!」ということになり、お互いそのいづれの休暇実施を宣言したのでした。

a0087957_365122.jpg


期限は不明。
なるべく老齢にならないうちに実現できたらいいんですけどね。

a0087957_383327.jpg


こんなこともできるんだったらやってみたい。下半身ふやけるんじゃないかって気もしますけどね、こんな発想タヒチでなくちゃ出てきません。日本の海でやったらおバカな光景になるだろうな・・・

a0087957_391389.jpg


まあ~ ステキねええ~ タヒチアン・アベック☆

でもこのタヒチ計画、元はといえば、今シカゴで辛い一人暮らしを強いられている旦那が言いだしっぺなのでした。
旦那の口から「タヒチ行きたい」なんて言葉が一生のうちに出てくるなんて想像もしてなかったので、はっきり言ってびっくりしましたけど。でもそれくらい、シカゴの新生活にへこたれ気味になってるってことなんでしょう。
シカゴ大学、思っていた以上に学生たちがクソ真面目で、なんだかやりきれないそうです。クソ真面目な旦那がそう言うってことは、余程の環境なのでしょうね。まあ、でも彼は血がイタリア人だから納得いかないこともない。

とにかく意を決して行ったからには途中で投げ出すわけにもいきませんから、タヒチでも夢見るしか乗り越えられる術がないのでしょう。
まあ私もがんばるからあんたも頑張って、ということでタヒチ画像をメールで送って上げました。

ところでタヒチもいいのですが、いろいろ検索していくうちに私、クック諸島なるところにも興味が沸いてきました。
ここの住民はマオリ系なのだそうですが、なんだかここの音楽といい、女の人たちといい、物凄く惹かれるものが・・・
南太平洋も島によってはやっぱりいろいろ違うもんなんですね。

たとえばこの画像・・・(Youtubeが貼れるようになったのはいいことだ)



こんなお姉さんたちがクック諸島に行けばいらっしゃるんですよ。
すばらしいなあ~
これぞあたくしの見解での「美女」達。

この動画もついでに寒いシカゴで苦労している旦那に転送しました。
「何送ってきてんだ、困るじゃないか(←?)、でも彼女と別々暮らしで寂しいフランス人のクラスメートにも転送しておくね!」って、結局喜んでました。そうそう、寂しい人は南国の映像を見て温まらないとね。

いづれ漫画界のゴーギャンになるよう頑張ります、わたし・・・


よし、仕事しよう。
[PR]
by dersuebeppi | 2008-10-10 03:25