最近物騒な日本の、11ヶ月前のこんな事件

まずこちらに掲載されている漫画をご覧になってください。
千葉大作君

私のお友達が教鞭を取っている大学の、漫画学部の生徒さんだそうです。
私はこの事件の事知りませんでしたが、この生徒さんが亡くなってから来年の1月で一年経ってしまうそうで、なのに犯人の手がかりはナシ。
悲しいし怖いし、もうほんとにどうしたらいいのやら・・・

こちらのブログをご覧になられた方、もし「まさにこの態度は・・・」と思われるようなヤカラに遭遇したらすぐに通報を!

ほんとにこの日本の治安の悪さは際限なくエスカレートしてますね。
私の暮らすヨーロッパも、よく出かけていたブラジルも、たしかに治安は悪い部分がどっさりありますよ。ええ、通りでナイフ持って戦ってる人達を見かけたこともあるし、血を流して歩いている人に遭遇したこともあります。
でも、例えば誰もが怖がる中南米の治安の悪さなんてのはもっと具体的な理由があって、そのほとんどがやはり貧困だったり、その犯罪者本人が実質的な理由で生きるか死ぬかの瀬戸際をさまよってしまった、その煽りみたいなパターンが多いと思います。
でも日本のは・・・なんだか社会的なコンプレックスだったり愛情不足だったり、要するに「キレる」という言葉で纏められてしまうような、精神的なヤバさを感じさせる犯罪が多くないっすか?
あのイギリス人の女性の事件の男もまだ捕まってないんですよね??
日本ってのはホームレスさえも新聞を読める国なんだ、ってのが一時「日本の環境の良さ」みたいに唄われてたときがありましたが、それどころじゃないですね。
ひっそり餓死する人もいるし。
ヨーロッパは貧しい人も沢山だけど、餓死するような状況になったら誰も無視しませんからね・・・
宗教など、生活の日常意識が違うからでしょうか。

日本のニュースを見るたびに「・・・・」な日々が続いていた中、お友達のこの漫画を見て心底居た堪れない気持ちになりました。

漫画を製作したお友達によりますと、この事件現場は今では造成されて立派なマンションが建ち、「ここでのことは忘れてくれ」的な展開になってるそうです。
大学でも「もうそのことは・・・」という寝た子を起すな状態だそうです。
ひどいもんだ。

早く犯人に捕まってほしい・・・
こいつもそうだけど、その他の捕まっていない大勢の犯人も全て・・・
[PR]
by dersuebeppi | 2007-12-17 17:24

漫画家ヤマザキマリのブログ。連絡先等はプロフィール欄をご覧下さい


by Thermari
カレンダー