発酵する脳味噌にはブラジリダージ

久々にこってり仕事してます。

一日中座りっぱなしだと、まず腰がヤバい感じになってきますが、今はそれに加えて背中痛がかなりきっつい事になってきてます。
姿勢良く座る為に数ヶ月前に椅子も取り替えたんだけどな・・・
なんかここんところポルトガル一帯で続いてる悪天候(気温が20度以上上がらないし、毎日雨!今年のポルトガルワインはかなりヤバ目)のせいもあるような気がするんですが、うーん、絶対運動不足が大きな原因だよな、これ。
仕方ないから家でサンバ掛けて一人で踊ってみたり・・・(家族は無視)
腹筋運動やってみたり・・・
腕立て伏せやってみたり・・・
ダンベルやってみたり・・・
でもどれも大した効果なし。

うかうかしてたら締め切りになってしまうし、ここらで一丁気を引き締めないと!!

と思ってたら、ブラジルに留学(本人は気が進まなかったみたいなんですが、私にゴリ押しされ)している小姑からでかい封筒が届きました。
あけてみると、この間スカイプでチャットしながら、ダメもとで頼んだブラジルで発売されたばかりのCDが入ってるではありませんかっ!!!

一気に疲れが吹き飛びました。
これこれこれ、これがもう、そりゃああ聞きたくて聞きたくて苦しかったのよう~
a0087957_42323.jpg

Erasmo Carlosの最新アルバム、「Convida Volume2」。
この中の一曲がErasmoとMarisa Monteのデュエットで、コレだけがとにかく聞きたかったのでありました。
a0087957_45348.jpg

Marisa Monteについては前にも触れましたが、私にとってなくてはならない音の栄養素的存在でありまして、しかも今現在明日の名古屋を皮切りに日本での彼女の公演が30日まで行われるんですね~!! 
私は去年の9月にリスボンで見てしまいましたが、もうそのために日本に帰国してやろうかしら、と真剣に悩むくらい行きたかったです、名古屋と東京での公演。
あのステージ上で発光する女神君臨オーラと、激美しいナマ歌声をもう一度聴けるなら火の中水の中の覚悟だったんですけどね・・・・

それが実際は自分ちの机に張り付いて背中痛に魘されながら仕事をしている始末。
まあ、小姑のお陰で、マリーザの一番新しい歌をCDで聞けたんで、それはそれで嬉しいですね。仕事もお陰様ではかどります。

やっぱり音楽なんですね。私の栄養源は。
ご飯の次に音楽。
その次に本。その次に映画か・・・

いやあ、こうなったらザもっともっと新しい栄養が欲しいな!と思い立った私は前から気になってたこれまたブラジルの女性ヴォーカルのリリース間もないCDを近所で購入。最近はマリーザが日本へ行く興奮に煽られてすっかり彼女のアルバムばかりヘビロテ状態になってたんで、少し違うのも聞きたいし。
で、選んだのがコレ。

a0087957_493271.jpg

Paula Lima 「Sinceramete」。

いいっ!!これもいいっ!!
ジャンルとしては何っていうんだろう、こういうの。
ソウル・サンバ? R&Bサンバ??
とにかく買って大正解でした。ブラックパウラのかっちょいいハスキーセクシーボイスとソウルフルでスマートだけどばっちりサンバなテンポのお陰で仕事が進む進む・・・

マリーザといい、このパウラといい、ブラジルというエキゾチックさだけにとらわれないグローバルワイドな才能には、本当にいい意味で触発されますね。
あたしはべつに歌手でも何でもないんですが・・・
でもやっぱりエネルギッシュでエレガントな女性って好きなんで。はい。
惹かれます、二人とも。

オススメです、パウラ・リマ。アマゾンで購入できます☆
あと、マリーザは東京公演29日と30日、当日券もあるそうなんで、これ、いけそうな人是非っ、もう是非行って見てください!!! オーチャード・ホールです!! 
大げさにではなく、世界の人が実証しているとおり、彼女の声は生きてるうちに一回は聞いておくべき世紀の美声です。
[PR]
by dersuebeppi | 2007-05-26 04:12