テルマエ・ロマエのヒノキ桶とローマオバサンの頭

最近イタリアから送ってもらった資料をペラペラと捲っていたら、今までで盛り込み最大級のヘアースタイル写真が出てきました。
a0087957_21255375.jpg

これを最初に出土した人は、人の顔がくっついているのに気が付くまで何だか分からなかったと思われます。
a0087957_21261078.jpg

こういう頭はちょうど紀元前一世紀の初頭、アウグストゥス帝の奥さんリヴィアあたりから始まり、トライアヌス帝の時代までだいたい100年以上流行り続けますが、ルシウスの時代には盛り上げる流行衰退して、皆さん比較的落ち着いた髪型に戻られます。

でもモリが盛んだった時代にこんな人もいたわけです。
a0087957_21263090.jpg

これはまあ、ポンペイで発見されたフレスコですが、知的女性の代表格的肖像画と言われてはいます。
頭にかぶせている金糸のネット、これはこれで流行ってたみたいですね、しっかりと出土してるんで。
a0087957_21264973.jpg


あと女性達はこんなエレガントなストリジル使ってたみたいです。
a0087957_2127677.jpg

取っ手の彫刻もストリジルを持っています。


ところで今年の春にこんなルシウスの顔が刻印されたヒノキの桶が数個だけ流通したことがありました。
ご好評につき、再生産するそうです。
a0087957_21253137.jpg

私も持ってますが、やっぱヒノキの香りって最高です・・・・もうなんていうか、日本人にとっては最高のアロマじゃないでしょうか!? 自然の香りとともに風呂までがイメージできる香りなんてもう、癒しアロマ以外の何物でも無し!!
こちらで購入できます→「テルマエ・ロマエ風呂桶」

ヒノキの風呂のある家に暮らしたい。
[PR]
by dersuebeppi | 2011-10-07 21:34

漫画家ヤマザキマリのブログ。HP) http://yamazakimari.com


by dersuebeppi